スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
| ページ最上部へ

316日目(2013/9/2)○○峠

ライダーハウスクリオネにて7時前起床。


うーん、雨は降っていない。てか青空すら見えてるけど相変わらず風つえーよ!!ヽ(`Д´#)ノ


朝飯を食べ、出発の準備。


洗濯&乾燥をしていたのですが、結局生乾きでフィニッシュ....orz


20130902-1.jpg

走行距離:75.68km

総走行距離:7728.7km



20130902-2.jpg

宗谷岬で出会っていたシェンロン


20130902-3.jpg

そしてサロマ湖の道の駅で出会っていた自転車の彼!!


写真を載せていいのか確認していなかったので自転車のみで笑


クラシックな感じで格好良いマシンでした(`・ω・´)




彼らはバイクに乗って知床峠に向かうらしい。


やっぱここに来たら知床峠越えですよね(´∀`)


さて、僕も出発しましょうかね!!




久々に自転車の清掃&注油!!


これはもう別のチャリンコだぜ....てくらい乗り易くなりました(*´ω`*)


準備はOK!!いくぞ....




根北峠!!!(^q^)




ええ、ええ。知床峠なんて行きませんよー


たいそうキツイうえに曇天、しかも北海道では熊との遭遇にビビリ散らしている僕なので、


行くわけないっっっ(゚∀゚)




20130902-4.jpg

とはいえあそこに行くんだぜ....


20130902-5.jpg

ルート244に突入である!!




......あー。これこれ


................ガチの向かい風ですわヽ(´Д`;)ノ


ここまで激しいのは久しぶりですよ。


漕いでも漕いでもジリジリとしか進まず、何故こんな向かい風の日に峠を越えなきゃならんのだ....




20130902-6.jpg




向かい風は体力もそうですが、精神力をガンガン削ってきます....(´・ω・`)




途中から霧が濃くなり、細かな水が体にまとわりつく(;・∀・)


今度こそは....と、カーブの度に峠の終わりを期待するも、延々と続く上り。


斜度的にはそこそこだったけど、十分キツイんだよ~(;^ν^)


孤独な戦いを続け、ヒィハァ言わされながらトロトロ走っていたところ、


わいびー&ライダーさん現る!!!


応援してくれるようなジェスチャーをしてくれて、かなり気持ちが温まりました(*´ω`*)


こっちのルートを選択していなかったら無かった事ですなあ。しんどいけど良かった!


北海道に限らず、ライダーさんには各地で元気づけてもらっております(´∀`)




20130902-7.jpg


そしてやっっっっっっとこさ、一番上に到達!!ふおおおぉぉぉぉ(´;ω;`)


「上り切ったら飯」を合言葉に頑張っていたので、早速食らいつく!!うまい!!


熱を持った身体が急激に冷やされ、今度は凍えながら下っていきます:(;゙゚'ω゚'):サムィー



20130902-8.jpg




.....寒過ぎた((((;゚Д゚))))


めっっちゃくちゃ寒かった!!!


雨粒は大きくなり、息は白くずっと歯をガチガチと鳴らし続け進む。


いつからか向かい風は止んでいたけれども、まあ大変(;´Д`)




久々に見掛けたコンビニに逃げ込み、カップうどんで体温を上げますε-(´∀`*)


上下カッパ装備、ネックウォーマー&手袋装着!


冬装備じゃあないか(;^ω^)



20130902-9.jpg

かなり疲労困憊しつつ、なんとか今日の目的地に到着。


20130902-10.jpg

小旅行中の大学生の子と話したり飯を食べ、言わずもがな日記を書きながら気絶です....



今日は頑張った~


既に走り終えているのでどうかとは思いますが、一応貼っておきます(;´∀`)良ければクリックどうぞ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://matsukilog.blog.fc2.com/tb.php/243-f2d63c6c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。